スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

寿光の星 整姿前と後

2013-06-15
先月 入手した寿光の星の整姿前と整姿後の樹姿を比較してみたいと思います。



〈整姿前〉


moblog_5cf0929a.jpg





この寿光の星 枝はそれぞれ幹の凸部から出て また枝と枝との間隔もほどよいのですが、一番の見せ場となるべき右二の枝(差し枝)が短く なおかつ 上に反り返っています。




次に 左三の枝が途中でブーメランのように屈曲して前方に向いているため 幹の流れを隠してしまっています。




さらに 画像ではわからないのですが、後ろ枝が斜めに傾いたように枝棚を構成しているため 不安定な印象を与えています。




それから、樹冠部が左に流れています。




そこで これらの欠点を解消すべく 針金を用いて矯正しました。




〈整姿後〉








まずは 右二の枝と左三の枝に2.5mmの針金を二本掛け渡し 上向きに反り返った右二の枝を下げました。




それから  幹の動きを隠している左三の枝は切り詰め  食い付き枝にしました。




これだけで  幹の流れがわかるようになり 全体的に垢抜けた感じになりました。




後ろ枝は 針金を三種類ほど使い分け 枝棚を水平になるように調整しました。




最後に 樹冠部ですが、右側の枝を二本ほど寝かし 左右のバランスを整えました。




これからは 樹勢回復に努め 芽数を増やし 徐々に切り返しを行い 枝棚を再構築しなければなりません。




とりわけ 針金をかけて棚がペッタンコになってしまったので 立ち芽を増やしていく必要があります。




枝芯を見せながら 立ち芽で盆栽としての持ち込みの古さを表現したいと考えています。





更新の励みになります。一日一回ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングならblogram

ケータイの方は こちらからお願いします。
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
BlogPeople「農業・園芸・狩猟/園芸」ブログランキング

関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://jesse1956.blog.fc2.com/tb.php/408-afc8087f
プロフィール

Jesse1956

Author:Jesse1956
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。