スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

主治医と患者の珍妙なやり取り

2013-02-04
今日は 朝から野暮用を済ませるべく あちこち駆けずり回っていました。



最後に 高知赤十字病院の心臓血管外科の外来へ・・・



目的は 入院が一週間ずれ込んだために薬が切れたので 入院までの薬を処方してもらうことと 私の悪しき生活習慣である喫煙を止めるための相談でした。



もうすっかり名前を覚えてしまった外来受付の谷口看護師に導かれて 診察室に入ると主治医の市川医師は 「相談って何よ、金かえ!?」と聞いてきたんです。



一瞬 呆気にとられたのですが、私もすかさず 「誰が 主治医に金を貸してくれってくるがよ。なかなかタバコがやめれんき、その相談に来たがやけんど」と反論しました。



よくよく 話を聞くと 入院費を先生に貸してくれという患者さんが実際にいるとのことでした。




本題の禁煙に関しては 「禁煙パッチやガムじゃ無理無理、やめちょき 無駄や。入院から手術まで一週間あるき ちゃんと禁煙の環境を整えちゃる。」と一蹴されてしまいました。



市川医師が 最後にひとこと 「何やったら 隔離病棟にはいるかえ!?」



これには さすがの私も返す言葉がありませんでした。




更新の励みになります。一日一回ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ 人気ブログランキングへ

ケータイの方は こちらからお願いします。
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
BlogPeople「農業・園芸・狩猟/園芸」ブログランキング

関連記事
コメント:
こんな言い方は正しくないかもしれないけれど
楽しいセンセイですね(^m^)

入院生活も環境が大事ですから楽しいほうがいいですもんね。
[2013/02/05 02:58] | shimicci #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://jesse1956.blog.fc2.com/tb.php/266-b544dbfa
プロフィール

Jesse1956

Author:Jesse1956
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。