スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

ヒトツバ

2011-10-18
hitotuba-1.jpg



「プロフィール」

暖かい地方の日当たりの良い岩や木の幹、時には人家の屋根や庭先に生えるシダの仲間です。



黄土色のきな粉をまぶしたような艶やかな一枚葉が特徴で、添え草として頻繁に姿を見ることができます。



斑入りの品種もあります。





hitotuba-3.jpg



これは 我が家の南側の石垣に群生しているヒトツバの画像です。






「作り方・栽培のコツ」

比較的乾いた環境でよく育つので 春先に水はけのよい用土で植え付けます。



桐生砂をベースに 硬質赤玉土と軽石を混ぜて用土とし、活着するまで根茎を針金で留めておき、半日陰から徐々に日なたに出して管理します。



草は根茎で横へ横へと伸びていくので 、薄めの鉢に植え付けるか、平石に括り付けると見映えがします。



ただし 大きくなり過ぎるきらいがあるので あまり肥料は必要としません。





「飾り方」

ほとんど樹形を選びません。



ただし、やや草丈が大きくなりがちなのと、葉の面積が広いため 小品盆栽にはそぐわず、太幹の存在感のある樹の添えに使う方がバランスも取れるでしょう。






更新の励みになります。一日一回ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ 人気ブログランキングへ

ケータイの方は こちらからお願いします。
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
BlogPeople「農業・園芸・狩猟/園芸」ブログランキング 




関連記事
コメント:
石垣に生えるなんて、なかなかたくましい植物なんですね~。w(°o°)w
[2011/10/19 18:41] | なかむら まんぼう #e3qcoAQ6 | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://jesse1956.blog.fc2.com/tb.php/103-ecbae13d
プロフィール

Jesse1956

Author:Jesse1956
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。