スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

ツメレンゲ

2013-08-30
確か2年ほど前に 高知県さつき愛好会の会員の方から子株を譲り受け 小鉢に植え付けてたツメレンゲですが、順調に成育してくれています。





rps20130830_105625.jpg







このツメレンゲ 一昔前は 田舎に行くと屋根瓦の隙間から花穂を伸ばしている姿を良く見かけたものですが、今では 環境省のレッドデータブックで準絶滅危惧種に指定されるほどで ほとんど見かけることはなくなりました。





盆栽をやられている方なら 添え草として使うので 一つ二つは持っていると思います。





花は 3年に1度ぐらい株の中心部から20~30cmの花穂を伸ばし そこに無数の花をつけます。





花は 10~11月ぐらいに咲きます。





花が咲いた株は死んでしまうのですが、短いランナーで子株が出ているので全体が死滅することはありません。





画像のツメレンゲ この秋か来秋には花を咲かせてくれると思います。







更新の励みになります。一日一回ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングならblogram

ケータイの方は こちらからお願いします。
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
BlogPeople「農業・園芸・狩猟/園芸」ブログランキング







スポンサーサイト

無事に夏を越した小品盆栽の美裕

2013-08-28
樹高15cmに満たない小品盆栽美裕です。




rps20130828_142806_745.jpg

(画像はお昼過ぎに撮影したので 影で幹が真っ黒になって幹肌の色がわからなくなってしまいました。下手くそな写真ですみません。)




小品盆栽は 中品盆栽や大品盆栽に比べて 植え込む際の用土が少ないことから水切れを起こし易く 夏場の管理が大変です。




人によっては 大きい鉢に用土を入れて二重植えにしたり 鉢の下に絨毯のようなマットを敷いたりする方法で水切れを予防します。





私は そこまではせず、1日に2~3回の水遣りで夏を乗り切りました。





8月の24日に玉肥を施したのですが、3日ほど降った雨でもう玉肥は崩れてしまっています。





玉肥は施肥して一週間ほどで効き始めますが、効き始めると葉は緑色を深めてきます。







更新の励みになります。一日一回ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングならblogram

ケータイの方は こちらからお願いします。
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
BlogPeople「農業・園芸・狩猟/園芸」ブログランキング








徒長枝の整理と施肥 愛国

2013-08-27
7月下旬に一度飛び芽の整理をした愛国ですが、あれから 1ヶ月が経過し また 徒長枝が伸長してきたので整理しました。





rps20130827_164038_211.jpg





今回は 前回ほど暴れれている芽は少なく 徒長枝を数本抜くだけで済みました。





rps20130827_164228_850.jpg






夏の厳しい日差しで鉢土表面の苔が傷んでいるところがあったので その部分をピンセットで取り除き、施肥しました。





rps20130827_164130_858.jpg





いつもは 玉肥を使うのですが、今回は ペレット状のものを肥料カゴに入れて施しました。





蕾は 展開する新芽の先を指で触るとプクッと膨らみを感じますが、まだ 肉眼ではっきりわかるほどではありません。







更新の励みになります。一日一回ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングならblogram

ケータイの方は こちらからお願いします。
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
BlogPeople「農業・園芸・狩猟/園芸」ブログランキング







花芽がつき始めました

2013-08-23
今年は 例年より10日ほど早く梅雨明けし その後もほとんど雨が降らず猛暑日が続いて 人間にとってもさつきにとっても厳しい環境でしたが、何とか我が家のさつき達 花芽を付け始めました。









画像は 紅鶴という品種のさつきです。





梅雨明け後 雨がほとんど降らず、水遣りは大変でしたが、その分 予定していた日に病害虫駆除の薬剤散布ができたので それがかえって良かったのかもしれません。




来年5月に満開の花を咲かせるためには まだまだ 灌水、薬剤散布、施肥、摘蕾とやらなければならないことが多々ありますが、まずは 第一段階クリアです。






更新の励みになります。一日一回ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングならblogram

ケータイの方は こちらからお願いします。
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
BlogPeople「農業・園芸・狩猟/園芸」ブログランキング








チャノキイロアザミウマ(通称スリップス)

2013-08-23
チャノキイロアザミウマは通称スリップスと呼ばれ 主に葉の裏側に寄生し、汁液を吸って展開間もない新葉の先端の柔らかい部分に被害を与えます。





rps20130820_103722_744.jpg





被害を受けると 葉は非常に小さくなり、縁が巻き込みます。また、葉色は艶がなくなり淡褐色になり厚くもろくなります。葉裏には褐色の斑点が現れます。





被害の発生は4~5月、8~10月に多く見られ、特に雨の少ない夏は多発します。





さつきでは晃山系等の小葉の品種に多く発生しますが、チャノキイロアザミウマはさつきだけでなく、茶や果樹、野菜、花にとっても大害虫です。つまり 他の植物からも絶えず飛来しているのです。





●対策


薬剤としてはスミチオン乳剤カルホス乳剤アグロスリン乳剤オルトラン水和剤の1000倍液を散布します。





rps20130801_215650_823.jpg





このチャノキイロアザミウマは防除の難しい害虫で 発生したら1回の薬剤散布ではなかなか駆除できません。





そこで 薬剤は 4~5日ごとに3回以上続けて散布するようにします。





また、アドマイヤー粒剤やオルコン粒剤も効果があります。






更新の励みになります。一日一回ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ 人気ブログランキングへ

ブログランキングならblogram

ケータイの方は こちらからお願いします。
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
BlogPeople「農業・園芸・狩猟/園芸」ブログランキング







プロフィール

Jesse1956

Author:Jesse1956
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。