スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

愛花の移植

2013-03-31
昨年の花後に挿し芽をした愛花の一回目の移植をしました。





aikanoishoku.jpg





本来なら 一回目の移植は挿し芽をして二ヶ月ほど経った時期にするのがベストなのですが、昨年は S状結腸癌を患い ほとんど腸閉塞の状態になって七転八倒していたので とても移植をできる状況ではありませんでした。




また 今年の2月には多発性動脈瘤の手術の為 入院したりで 移植がこんな時期までずれ込んでしまいました。




挿し芽は だいたい 一品種につき30本ほどするのですが、トロ箱への移植に際しては 選別して24本に絞り込みます。




過去の経験から言って 線香苗を作るのには これくらいの本数がちょうどいいように思います。




この愛花という品種 平成23年上野さつきフェスティバルで農林水産大臣賞を受賞した新花で 今後の成長が楽しみです。




更新の励みになります。一日一回ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ 人気ブログランキングへ

ケータイの方は こちらからお願いします。
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
BlogPeople「農業・園芸・狩猟/園芸」ブログランキング

スポンサーサイト

ラセンイの株分け

2013-03-28
イグサの突然変異で、葉が退化し茎がら旋状になっているラセンイの株分けをしました。




rps20130328_185422_380.jpg




用土は 水持ちの良いパーミキュライトやバークを用いたらいいとネットにでてましたが、私は 赤玉土と鹿沼土の小粒を5対5でブレンドしたものを使い 乾燥防止の為にミズゴケを貼りました。




乾燥を嫌うので 水切れには要注意です。




さつきの添え草としてつかえるかどうか 肥培管理に挑戦中です。





更新の励みになります。一日一回ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ 人気ブログランキングへ

ケータイの方は こちらからお願いします。
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
BlogPeople「農業・園芸・狩猟/園芸」ブログランキング

負荷をかけての散歩

2013-03-28
天気予報では暖かい空気が流れ込んできて傘が手放せない1日になるということでしたが、なんのことはない初夏のような陽気でした。




rps20130328_185343_487.jpg




こんな日には 当然のことながら 母親を連れ出して散歩です。




前回から 母親の押すシルバーカーには5.5kgの負荷を掛けています。




わかりますか?




ダックスフントのジェームスがちょこんと乗って 顔を覗かせているでしょう。



ジェームスの体重が5.5kgなんです。




今や 母親とジェームスは名コンビになっています。



更新の励みになります。一日一回ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ 人気ブログランキングへ

ケータイの方は こちらからお願いします。
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
BlogPeople「農業・園芸・狩猟/園芸」ブログランキング

雨中の花見

2013-03-28
昨日、あいにくの雨でしたが、母親を車の助手席に乗せて近所の針木浄水場まで花見に行ってきました。




rps20130327_171235_628.jpg




天気が良ければ ブルーシートを敷いて弁当でも食べようかと考えていたのですが、それは叶わず 車の中から桜を眺めてきました。



それでも 母親は桜に感嘆しきり大満足してくれました。




少しは 気分転換になったようです。




「5月には菖蒲が咲くき また 連れてきちゃうきにね」と言うと とても喜んでいました。




でも 帰宅すると 「さっきは どこへいっちょったかねえ」という始末、認知症とはいえ これには ズッコケてしまいました。





更新の励みになります。一日一回ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ 人気ブログランキングへ

ケータイの方は こちらからお願いします。
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
BlogPeople「農業・園芸・狩猟/園芸」ブログランキング

愛花の蕾

2013-03-27
来月に高知赤十字病院の心臓血管外科へ受診に行って主治医に茶茶を入れられないように、さつきの事も記事にします(笑)




今日紹介するのは私のお気に入りの品種のひとつである愛花です。




rps20130326_193713_139.jpg




この樹は 昨年 花季展で「来年も花を咲かせる為の花後の剪定のテクニック」というテーマでインストラクターをした際に持ち込んだものです。




今年も 無数の蕾を付けてくれました。




昨年 一度摘蕾をしていますが、もう一度 摘蕾をしなくてはと考えています。



この摘蕾という作業をしないと 花が十分開かず その品種が持つ花本来の美しさを表現することができません。




この樹は まだ 養成中の若木なので花季展には出品しません。




今年は ご近所の方に満開の花を楽しんでもらうつもりです。




更新の励みになります。一日一回ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ 人気ブログランキングへ

ケータイの方は こちらからお願いします。
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
BlogPeople「農業・園芸・狩猟/園芸」ブログランキング

プロフィール

Jesse1956

Author:Jesse1956
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。